メルカリの退会方法と再登録の方法を一番分かりやすく解説します!

今回はメルカリの退会方法と再登録の方法を一番分かりやすく解説します。

メルカリの退会方法

メルカリの退会方法は簡単です。

ただ、少し分かりにくいところに退会申請が用意されています。

まずアプリ画面の左上にある三本線をタップしましょう。

その中のお問い合わせを選びます。

お問い合わせを選ぶと、ガイドやよくある質問などの項目が出てきます。

その中の「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップしてください。

そうすると、またいくつかの項目が出てきますので、「アプリの使い方やその他」を選びます。

「アプリの使い方やその他」を選ぶと下のほうに「退会したい」という項目が出てきますのでそこをタップします。

「退会したい」を選ぶと「よくある質問」が出てくるのですが、一番下の「お問い合わせする」を選ぶことで退会申請が可能です。

退会申請を行うと退会完了です。

以上、メルカリの退会方法でした。

メルカリを退会できない場合

以下の場合ですとメルカリを退会できません。

1. 出品中の商品がある場合
2. 取引中の商品がある場合
3. 最新取引メッセージから2週間を経過していない売却済み商品がある場合
4. 振込申請中の場合

取引中にも関わらずいきなり退会されては、安心してメルカリを利用できませんからね。

メルカリの再登録の方法

次にメルカリの再登録の方法を紹介します。

メルカリで利用できるアカウントは一つのみです。

そのためメルカリを退会後、再度利用を検討する場合は、再登録が必要です。

以下、再登録の方法です。

再登録する場合は「ログイン」を選びます。

するとログイン方法を選択できますので、以前使用していたアカウントと同じ方法でログインしてください。

そうすると「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」という案内が出ます。

「はい」を選択するとアカウントが復活し、再登録完了となります。

【関連記事】
退会した後、再登録したい – メルカリガイド

なお、重大な規約違反などで強制退会になっている場合は、再登録はできません。

「メルカリ退会後3ヵ月経過すると再登録できない」というのはデマ

他のメルカリブログなどを読んでいると、「メルカリを退会して3ヵ月経過すると再登録できない」という話が書かれていることがありますが、これはデマです。

そういった事実はありません。どうしてそういった話が出てきたのかは謎です。

以上、メルカリの退会方法と再登録の方法でした。

少しでも参考になれば幸いです。

【関連記事】
【メルカリ】機種変更時のアカウントの引継ぎ方法を徹底解説! メールアドレスやパスワードを忘れた場合の対処法も教えます。