【2019年最新】メルカリでの購入方法・買い方の流れを解説!安全な出品者を見極めるコツや購入時のマナーなども紹介!

今回はメルカリでの購入方法・買い方の流れを分かりやすく解説します。

メルカリでの購入の流れは公式サイトにも簡単に記載されています。

【参考記事】
メルカリ購入までの流れ – メルカリ

ですが、公式サイトにも記載のない貴重な情報こそ知っておきたくありませんか?

この記事では、購入方法・買い方の流れを公式サイトよりも詳しく解説するとともに、掘り出し物を探すテク、安全そうな出品者を見極めるコツ、コメントの具体例、購入時のマナーや心得なども紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

メルカリで購入する流れ(3ステップ)

メルカリでの購入の流れは、簡単にざっくり書くとこれだけです。

1. 商品を選ぶ
※購入前にコメントが必要な場合は「購入しますね」等とコメントする

2. 購入ボタンを押して支払い方法を選択する

3. 商品が到着したら受取評価を行う

購入前のコメントは不要な場合も多いです。購入前のコメントが必要かどうか、その見分け方は後ほど解説します。

【ステップ1】商品を選ぶ

まずは商品の探し方・選び方です。

メルカリでは「キーワードから探す」「キーワードサジェストを活用する」「カテゴリーから探す」「ブランドから探す」といった商品の探し方があります。

さらに検索した後に「検索結果を絞り込む」(カテゴリー、ブランド、サイズ、色、価格、商品の状態、配送料の負担、配送オプション、販売状況など)ことも可能です。

キーワードから探す場合は、虫眼鏡マークにキーワードを入力してみましょう。カテゴリーから探す場合は、好きなカテゴリーを選んで見てみましょう(カテゴリーはスワイプでも切り替わります)。

キーワード検索の入力画面はこんな感じです(↓) 空白をあけてキーワードを複数入力できます。


「天下一品のノベルティを検索してみる……」

また、キーワードを途中まで入力すると検索候補が表示されることがあります(キーワードサジェスト)。このキーワードサジェストを活用して商品を探すことも可能です。

他には「ブランドから探す」ことも可能です。ブランドを複数選択して検索することもできます。

掘り出し物を見つけるテク

掘り出し物を見つけるテクニックとして、右上の並べ替えから表示順を変更しましょう。


「表示された天下一品のノベルティ。並べ替えも可能……」

デフォルトは新しい順です。

たとえばこれを安い順にすると、出品タイミングを問わず安い順に表示されます。出品してすぐには買い手が付かず、新しい出品に埋もれていた掘り出し物が見つかることもあります。

ちなみに例として天下一品のノベルティを検索していますが、雑誌付録やノベルティなどは「ある人にとっては価値が高く、ある人にとっては不要なオマケ」というアイテムです。そのため新品や状態の良い掘り出し物が手に入ることも多いです。

メルカリで購入前に安全な取引ができそうな出品者を見極めるコツ

安全な取引ができそうな出品者か見極めるコツは評価とプロフィールを見ることです。

メルカリ界では、正常に取引が完了したら「普通」ではなく「良い」で評価するという暗黙の了解があります。

「悪い」や「普通」の比率が高い場合、評価コメントにも目を通しましょう。具体的な低評価コメントなどが多いようでしたら、購入は見送ったほうが無難です。

一方で「良い」100に「悪い」1つなどで、ミス後に誠意ある対応がされている場合や、評価者が操作を誤っただけという場合は、問題なく取引できる可能性が高いと考えられます。

ちなみに評価数が0のアカウントの中には、メルカリ初心者の方のほか、不審なアカウント、1つ出品したけど売れないのでアプリを放棄したようなアカウントもあります。見極められないうちは避けるのが賢明かもしれません。

また、評価だけでなく出品者のプロフィールにも目を通しておきましょう。

プロフィールにはその出品者の独自ルールが記載されていることもあります。また、出品者のプロフィール上での言葉遣いや人柄なども、安全な取引ができそうかどうかの判断材料になります。

購入前や購入後のコメントは必要? コメントの具体例やマナーも紹介!

まず購入前にコメントが必要かどうかを解説します。

もし商品説明かプロフィールに「即購入NG」「購入前にコメントしてください」とあったら、購入前にコメントをしたほうがスムーズに取引が進みます。

「即購入NG」というのは「購入前のコメントなしでいきなり買うのはNG」という意味です。

購入前のコメントの具体例としては「はじめまして。購入させていただきたいのですが、構わないでしょうか?」などです。

また、一方で「即購入OK」と書かれている場合もあります。「購入前のコメントなしでいきなり買ってもOK」という意味です。

「即購入OK」の場合や、NGもOKも書いていない場合は(書いていないのがスタンダードです)、購入前のコメントは特に必要ありません。

その代わり、購入後に「購入させていただきました。よろしくお願いします。」などとコメントを添えておくといいでしょう。

購入前か購入後かに、何かしらの形で一度声掛けするのが一般的です。初対面で「よろしくお願いします」と挨拶をする感覚です。

同じ趣味、ベビー用品を買ったママ同士など属性が近い相手だと、世間話が生まれることもあります。

とはいえ自分のことを知られたくない場合、無理に詳しく語る必要はありません。失礼にならない程度に感じ良く「そうなんですね! では、無事届きましたら、受取確認でお知らせします。よろしくお願いします。」と終わらせても取引に支障はありません。

【余談】「即購入NG」に対するメルカリ運営の見解は?

「即購入NG」「購入前にコメント下さい」というのは出品者による独自ルールです。

そのためメルカリ運営はこういった独自ルールには否定的な見解を示しています。

「お客さま独自のルールを強要することはトラブルの原因になることがある」という理由からです。

とはいえ現実的な観点からは、「即購入NG」「購入前にコメントしてください」と記載している出品者には、やはり購入前にコメントをしたほうがスムーズに取引が進みます。

メルカリ用語に関してより詳しくは下記の記事も参考にしてみてください。

【関連記事】
メルカリ用語解説!「専用」「即購入NG。OK」「いいね禁止」「プロフ必読」とは?

【ステップ2】購入ボタンを押して支払い方法を選択する

買いたい商品が見つかったら、購入ボタンを押して支払い方法を選択します。

まず右下の「購入手続きへ」ボタンを押しましょう。

ちなみにメルカリの無料会員登録をしていない方は、このときに登録が必要です。言い方を変えれば、メルカリに登録しなくとも商品を探すことは可能です。

【関連記事】
【2019年最新】メルカリの登録方法を一番分かりやすく解説!

そして支払い方法を選択します。

支払い方法はクレジットカード払い、コンビニ払い、ATM払い、携帯電話のキャリア決済(d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、メルカリ月イチ払いなどが可能です。ポイントがあればポイントで購入もできます。

ちなみに支払いはメルカリに対して行います。出品者に直接振り込むわけではありません。

支払い方法を選択したら、「購入する」をポチッとして完了です。

メルカリの購入操作でやりがちなうっかりミス

メルカリの購入操作でやりがちなうっかりミスとして、「支払方法の選択に気をとられて、ポイントがあったのに使い忘れた!」ということが挙げられます。

友達招待くじのポイントを使おうとしている方や、慌てん坊さんな方はご注意を。

特に有効期限のあるポイントで、他に欲しいものがない場合は、ココロのダメージ大です……!

【ステップ3】商品が到着したら受取評価を行う

商品が到着したら、受取評価を行います。

メルカリでは、特に問題なければ「普通」ではなく「良い」で評価するのが一般的です。

例外はありますが、メルカリでは原則的には一度行った評価の変更はできません。そのため評価を間違えないようにしましょう。

【関連記事】
【例文コピペOK】メルカリの評価コメントの書き方を徹底解説!

【まとめ】人間同士の取引であることを意識してマナーを大切に

最後にメルカリで購入する流れ(3ステップ)を振り返ります。

1. 商品を選ぶ
※購入前にコメントが必要な場合は「購入しますね」等とコメントする

2. 購入ボタンを押して支払い方法を選択する

3. 商品が到着したら受取評価を行う

メルカリは手軽に取引できますが、絶対に心得ておくべきことがあります。

それは、人間同士の取引であるということ!

購入者も出品者も同じ人間です。

お互いが気持ちよく取引できるよう、礼儀やマナーを守って購入しましょう。 

また、メルカリを利用していく上で分からないことがあれば、メルカリにお問い合わせをしてみるのもアリです。

【関連記事】
メルカリにメールや電話でお問い合わせする方法と注意点。メール返信の目安は?

以上、メルカリでの購入方法・買い方の流れでした!

少しでも参考になれば幸いです。

メルカリでの出品方法・売り方の流れは下記の記事に詳しく書いています。

【関連記事】
【2019年最新】メルカリでの出品方法・売り方の流れを分かりやすく解説!